座敷娘と料理人(ざしきむすめとりょうりにん)

座敷娘と料理人

その家を守る神様は、暮らす人に幸をもたらすという…。
お金にしか興味のなかった菅波多緒は、バイト先の先輩からうさんくさい高収入短期バイトを紹介される。田舎の古いお屋敷に住み込んで、奥座敷に祭られる「神様」のお供え物を作るのだというが…。
金に釣られて応募した多緒だったが、その古い家には不思議な少女がいて…。
グルメ×和風ファンタジー×ちょっぴりラブコメ!?
あたたかく幸せな季節を過ごす神様と人の物語。

「ガンガンONLINE」アプリにて第1話~最終話まで全話掲載中!!


  • LINEで送る

作品インフォメーション Information

試し読みはこちら

  • 2020.03.09
  • [番外編] 狐娘と居候
  • 掲載期間

    2020.03.09~2020.04.12
  • 読む
  • この作品の感想を送る
  • 2020.03.09
  • [4巻発売記念フェア情報] 公開!
  • 読む

バックナンバー

 

3月発売のガンガンコミックスONLINE CM公開中!

ナレーション:間島淳司

キャラクター紹介 Characters

  • 座敷娘 (ざしきむすめ) 古い家に住みつく神様。一人では家から出られない。
  • 菅波多緒 (すがなみたお) 座敷娘のために働く。お金大好き人間。
  • 大塚 (おおつか) 多緒のバイトの先輩。ファミレスでバイト中。
  • 慶太郎 (けいたろう) 多緒の雇い主。以前、座敷娘の住む家に住んでいた老人。
  • 金華 (きんか) 近所の神社に祭られている狐。
  • 小鐘(こがね) 金華の弟。まだ子供の狐なので言葉はしゃべれない。

単行本 Comics

座敷娘と料理人 4巻(完) 食いしん坊の神様と過ごす、一瞬一瞬のすべてが大切な毎日。 バイト先の先輩から紹介されたうさんくさい高収入短期バイト。田舎の奥座敷に祭られた神様にお供えをするのだという。お金にしか興味のない菅波多緒は、高収入につられて応募するが、神様が見えてしまう体質で、すっかり使用人扱いをされるのだった…。しかしお屋敷から出たことのない神様は、現代の料理にすっかり夢中。
食いしん坊の神様に、村内の神社の狐たち、近在の農家の人たちなど、おいしい料理であたたかい幸せの輪が広がる神様と人と不思議な生き物の物語。
2020年3月12日発売 B6判 本体600円+(税)
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 電子書籍版
TOPへ戻る